売り上げがアップするかも!?音声POPのメリットとは

音声POPはコンパクトで場所を選ばない

商品によって多少の差はありますが、基本的に音声POPは非常にコンパクトです。加えて電池で作動する場合もあるため、コンセントも必要ありません。そのため、置き場所はどこでも大丈夫。店内のちょっとした隙間に設置することも可能です。たとえば、野菜売り場の棚の上にちょこんと設置したり、その日の特売となる商品の前に置いたり。コンパクトなものなら商品配列の邪魔になることもないでしょう。設置場所に合わせてサイズを選んでみてくださいね。

音声POPで人件費を削減

スーパーなどの出費で頭が痛いのは、やはり人件費ですよね。人を多く置けば、それだけ販促効果が高まるのは事実ですが、それで赤字になっては意味がありません。対して、音声POPなら人件費は不要。それでいてサボることなく常に販促を続けてくれるので、確実に売り上げに貢献してくれるでしょう。音声POPの中には人感センサーのついているものもあります。これなら、人がやってきた時に販促を始めるのでより効果的。少ないコストで宣伝できますよ。

切り替えが簡単で迅速

音声POPは頻繁に入れ替えが可能です。映像となると制作に手間がかかってしまいますが、音声であればそこまで手間はありません。その日のタイムサービスに合わせて音声を切り替えることも可能でしょう。また、音声はプロに制作してもらうことも可能です。通りの良い音声POPは売上向上に貢献してくれるはずなので、予算次第では専門の業者にお願いするといいでしょう。導入コストはありますが、おそらくメリットがそれを上回りますよ。

音声POPは一般的な張り紙や立て札と異なり音声や音楽で宣伝しますが、電源の確保が必要になります。電池式の場合は電池の残量の確認をこまめに行うことが大切です。